前職の販売ショップで着ていたソフトバンクの制服。

こうした会社の制服は専門業者に買取に出すことで、高額買取が期待できます。

今回はソフトバンク制服のおすすめ買取業者を中心に、高額査定のポイントを紹介します。

ソフトバンク制服の買取は可能?

ソフトバンク制服の買取が法律上可能なのか、どのお店なら安心して取引できるか紹介します。

ソフトバンク制服の買い取りは合法?

一般的に企業で採用されている制服は個人の所有物として扱われるため、買取店での売却は法律上合法です。

しかし企業によっては、退職した場合は支給された制服の返却義務を規定している場合もあります。

ソフトバンク制服を買取に出す前に、あらかじめ規定等を確認しておきましょう。

安心して買取してもらえる業者とは?

ソフトバンク制服をはじめ、企業制服の買取で気になるのが個人情報の取り扱い。

制服を売ったことを第三者に知られたくないという方がほとんどでしょう。

最近ではインターネット上の掲示板でもOL制服や事務服の個人間売買が行われていますが、こうしたサイトでは個人情報を請求されるなどの問題が発生しやすいです。

こうした問題を避けるためにも、企業制服を専門に扱っている業者に依頼することをおすすめします。

業者選びにおいては、古物商許可証の番号や「公安委員会許可」を取得しているか確認しておきましょう。

これらの許可は個人情報保護の規定を順守している証明になります。

ソフトバンク制服の買取相場は?

中古市場において一定の需要のあるソフトバンク制服ですが、おおよその買取金額としては10,000~15,000円が相場です。

企業で採用されている制服は毎日着用することを前提として作られているので、しっかりとした素材が採用されています。

よって新品で購入すると高額になりやすいことから、比較的安い金額で制服を購入したい需要も一定数存在します。

ソフトバンク制服の専門買取業者ランキング

次に、おすすめのソフトバンク制服の買取業者をランキング形式で解説。業者ごとの特徴や口コミ・評判についても紹介していきます。

1.ラミパス(https://ramipass.com/)

ラミパスは買取実績15,000点を超える専門業者です。

買取対象が多いことで知られていて、ソフトバンク制服だけではなく、学生服や部活ユニフォーム、フラメンコ衣装なども受け付けています。

買取方法はWEB申し込みの他、LINEで簡単査定にも対応。スマホから必要情報を入力し、業者に買取を申し込みます。

後はいらなくなったソフトバンク制服を専用の宅配キットに詰めて送るだけ。

宅配買取特価も随時実施していて、制服上下セット+宅配キット不要で査定金額アップなどのキャンペーンがあります。

インターネットの口コミサイトでは「今回初めて宅配買取を利用したけれど、LINEから簡単に申し込みすることができた上、買取金額も成立したその日に振り込まれてよかった」との声がありました。

また「押入れにしまった会社の制服や学生時代の部活のユニフォームなどをまとめて処分したら、思っていた以上の金額で高額買取してもらったのでまた利用したい」などの感想も寄せられています。

2.テケテケ(https://teke-teke.jp/)

テケテケは宅配買取専門の業者で、幅広い制服を取り扱っているのが特徴です。

企業制服はもちろん、中学・高校のブレザーや部活のユニフォームなどの買取も行っています。

お店では上下セットで査定金額アップなど宅配買取特価を実施しています。

宅配買取専門の業者であるため、不要なコストを削減し、その分を買取金額として還元しています。

インターネットの口コミサイトでは「公安委員会より認可を受けたとのことで申し込みをしたけど、担当スタッフの方の対応が丁寧で買取が成立したその日に金額が振り込まれた」との感想がありました。

また「クローゼットの中にしまってあったソフトバンク制服や学生服をまとめて処分しようとして買取に出したら、高額査定が適用されて思わぬ副収入を得られてよかった」との声も寄せられています。

3.りぼん(https://seifukukaitori.com/)

りぼんは企業制服や学生服を中心に取り扱っている買取専門業者です。

お店では安心・安全な取引をモットーとしており、ホームページにも個人情報および売却情報の管理には細心の注意を払っていることが記されています。

ホームページにある無料査定お申し込みフォームにメールアドレスや買取アイテムの詳細など、必要情報を入力します。

後は届いた専用の宅配キットに詰めて送るだけで完了です。

なお宅配キットの料金や送料、査定費用など、宅配買取に関する費用は一切かかりません。

インターネットの口コミサイトでは「今回初めて宅配買取を利用しようと思いこちらに連絡してみたら、スタッフの方の対応が親切な上、スムーズに取引できた」との感想がありました。

また「退職してからクローゼットの中にしまってあったソフトバンク制服をこちらに買取に出してみたら、思った以上の査定金額がついて嬉しかった」といった喜びの声も寄せられています。

4.制服屋さん(https://seifukuya.xyz/

制服屋さんは、ソフトバンク制服などの企業制服をはじめ、学生服や部活のユニフォームなどの買取を行う買取業者です。

宅配買取特価に力を入れており、いらなくなった制服を詰めれば買取金額がアップする「なんでも買取キャンペーン」など、さまざまなキャンペーンを実施しています。

買取点数に関する制限はなく、クローゼットの中にしまってある服をまとめて処分することが可能です。

申し込みはホームページ以外にも、LINEで簡単査定にも対応。

スマホから必要事項を入力することで簡単に申し込めます。

口コミサイトでは「LINEでも申し込みができるということでスマホからやってみたら、思ったよりも対応が早く、買取が成立してすぐに現金化できて良かった」との感想がありました。

また「退職してから着なくなった制服だけではなく、大学時代の部活のユニフォームなどもまとめて処分してみたら、思った以上の査定金額で高額買取してもらえたので嬉しかった」などの声も寄せられています。

5.AーSPORTS(https://a-sports10.com/)

AーSPORTSは企業制服はもちろん、学生服やスポーツのユニフォームなども扱う買取専門業者です。

名古屋を中心に展開しており、愛知県内であれば出張買取や店頭買取も利用できます。

お店に行きたいけど時間がないという方は出張買取、実際にお店に行ってスタッフの方と相談しながら買取するかどうか決めたい方は店頭買取がおすすめです。

AーSPORTSの魅力は買取の担当スタッフを男女から選べる点です。

女性用の制服であることから、男性スタッフだと抵抗があるという方でも安心して買取してもらえるでしょう。

インターネットの口コミサイトでは「愛知県内在住なので出張買取を利用してみたら、スタッフの方がすぐに来てくれた上に、スムーズに取引していただいて大変助かった」との感想がありました。

また「女性スタッフが担当してくれるお店ということでこちらに持ち込んでみたら、きちんと査定してくれた上に、高額買取まで実現して嬉しかった」という声も寄せられています。

6.Q.E.Dパートナーズ(https://www.seifuku-kaitori.net/)

Q.E.Dパートナーズは企業制服や学生服など、さまざまな制服を扱う買取専門業者です。

WEB査定の他にも、LINEで簡単査定も実施しています。

LINEで友達登録したら、売りたいソフトバンク制服を写真に撮って送るだけで、最短即日で査定結果の通知が届きます。

Q.E.Dパートナーズの魅力は、売りたい制服を買取がオークションへの出品代行のどちらかを選択できる点です。

すぐにでも制服を処分して現金化したい方は買取、時間はかかっても出来るだけ高額買取を目指す方は出品代行がおすすめです。

インターネットの口コミサイトでは「最大規模のオークションサイトが運営しているということもあり、出品代行を利用したらすぐに取引が成立した」との声が寄せられています。

また「宅配買取が初めてだったのでどうやればいいか不安だったけれど、スマホを使って簡単に取引できた上に、スタッフの方も親切だったので、安心して買取してもらえた」などの感想もありました。

7.スクユニ(https://sukuyuni.com/office/)

スクユニは、制服のインターネット買取の専門業者です。

ソフトバンク制服をはじめとした企業制服はもちろん、学生服やコンパニオン、キャンペーンガール等も受け付けており、買取対象が多いのが特徴です。

スクユニでは多少傷みのある制服でも買取が可能です。汚れやほつれが見られるものについては、お店にてクリーニング作業を行っています。

宅配買取特価も行っていて、買取キット不要の「スペシャルエコプラン」なら査定金額が1,000円アップ。

口コミサイトでは「公安委員会認可店舗ということでこちらに買取をお願いしたら、取引が非常にスムーズで、買取が成立してすぐに銀行口座にお金が振り込まれたのでよかった」という声が寄せられています。

また「初めての制服買取なので不安な所もあったけれど、スタッフの方がとても親切で、こちらの疑問に何でも答えてくれた」といった感想もありました。

8.全国制服買い取りセンター(https://www.seifuku-kaitori.com/

創全国制服買い取りセンターは創業30年以上を誇る制服買取の専門業者です。

企業制服はもちろん、学生服やスポーツ衣装、イベントユニフォームなども取り扱っています。

査定依頼やお問い合わせはホームページから行うことが可能。専用フォームにメールアドレスや制服の詳細など、必要事項の入力で申し込みが完了します。

買取に関するやり取りは非対面を重視していることから、お電話での対応など面倒なやり取りは不要です。

宅配買取に関しての送料やキットの代金、査定などにかかる料金は無料です。

インターネットの口コミサイトでは「何年もクローゼットの中にしまってあった制服を買取に出してみたら、納得のいく金額で買取してもらえてよかった」「他店よりも高額査定がついた」といった感想がありました。

また「初めての宅配買取なのでどうやっていいか分からなかったけれど、スタッフの方がきちんとサポートしてくれたこともあり、スムーズに取引できた」との声も寄せられています。

ソフトバンク制服を少しでも高く売るには

では次にソフトバンク制服や事務服を買取に出す前に押さえておきたい、少しでも高く売るポイントを解説します。

1.思い立ったらすぐに売る

制服には採用されているモデルがあり、一定期間経つと新しいものに変わります。

特にソフトバンクの制服は現在のモデルが採用されたのが2013年ですので、今後数年以内にモデルチェンジする可能性が高いです。

中古の企業制服は古いモデルになると査定金額が下がる恐れがありますので、すぐにでも買取してもらいましょう。

2.付属品をセットにする

ソフトバンクの制服には二種類のスカーフと資格認定バッジが付属品として付いています。

こうした付属品の有無は非常に重要で、これらが揃っていることで査定金額が大幅にアップします。

買取を依頼する前に付属品があるか確認しましょう。

3.買取前にクリーニングしておく

制服の価格を左右する重要なポイントとして、押さえておくべきなのが清潔さ。

中古市場では制服の清潔度で査定金額が大きく異なり、新品に近いくらい綺麗であれば査定金額が高くなります。

たとえきちんと保管していたつもりでも、意外な汚れやほつれを見落としている可能性がありますので、再度チェックしましょう。

もし汚れがあれば自分で洗濯する、もしくはクリーニング専門店で取り除いてもらいます。

4.業者の買取キャンペーンを利用する

専門業者で活用しておきたいのが買取キャンペーン

宅配キット不要や制服上下セットなどで査定金額が500~2,000円ほどアップします。

キャンペーンの対象や実施期間については事前に確認しておきましょう。

5.複数の業者で見積もりを出す

なるべく高くソフトバンク制服を売りたい時は、複数の業者に見積もり依頼を出しましょう。

査定金額の見積もりの比較は重要で、同じ制服でも業者によって数千円も査定金額が異なる場合も。

最近ではLINEで簡単査定をはじめ無料査定を受け付けている業者が多いので、積極的な活用をおすすめします。

まとめ

転職や退職に伴い、ソフトバンク制服をクローゼットの中に眠ったままにしておくのは非常にもったいないです。

ソフトバンク制服など大手キャリアの制服は買取市場での需要が高く、状態が良ければ高額買取してもらえる可能性も。

企業制服買取業者は数多くあり、インターネットで検索すればさまざまな業者の口コミ・評判を調べられます。

着なくなったソフトバンク制服があれば買取査定を依頼してみましょう。

関連記事はこちら!

【NTTドコモショップ制服の買取】おすすめの買取専門業者や高値でNTTドコモショップの制服を売るコツ

事務服を売るならここ!|おすすめ買取専門店4社を比較