高価買取を狙うなら宅配がおすすめ

出典:photoAC

自宅のクローゼットに、キャビンアテンダント(CA)の制服が眠ったままになっていませんか?
キャビンアテンダントの制服を手放すのなら、中古買取を利用してみてはいかがでしょうか。

高価買取を狙うなら、インターネットから気軽に申し込める「宅配買取」が便利です。
宅配買取は段ボールに売りたい制服を詰めて、指定の住所に送るだけの簡単査定。
直接店舗に持ち込む手間や時間をかけず、手軽に制服を手放せます。

さらに、宅配買取は店舗よりも高価買取が期待できます。
なぜ宅配買取が高価買取できるのか、店舗での買取が低くなる理由とともにご説明します。

宅配が高価買取な理由

宅配買取が高値になりやすいのは、お店を構えていないため、経営コストを抑えられることが理由の1つです。
店舗の維持費、家賃や店員の人件費をカットでき、その分を買取価格に還元できるのです。

全国から中古買取を受け付けており、数多くの中古品を買取っていることも宅配買取の強みです。

査定額を高価にしても結果的に売上アップにつながっています。
ネットでの買取市場は年々拡大しており、ライバル店に負けないために買取価格を高く設定するお店が増えてきました。

買取価格が高値であることはもちろん、制服を入れる宅配キットの発送までサービスしています。
売りたい方にとっても、直接お店に足を運ばずに済むため交通費の削減になりますよ。

店舗での買取が低くなる理由

店舗での買取価格が低い傾向にある理由は、地域密着型で顧客の数が少ないためです。
ネット宅配買取は全国からお客様を集められますが、店舗運営はその地域の方々からの買取が中心になりがち。
買い取った商品を売る相手も、地域内のお客様がメインです。
そのため買取価格を低く設定し、高く売って利益を出しています。

さらに、宅配買取は実績を公開するお店が多く、買取価格の透明化も安さの理由です。
店舗型の場合、買取価格の競争による高騰もなく、買取価格は売った本人にしか伝わりません。

その結果、宅配とくらべて安く買い取る傾向にあります。
大切な制服を手放すのなら、ぜひ制服専門店の宅配買取に申し込みましょう。

キャビンアテンダント制服の買取相場とは

出典:photoAC

キャビンアテンダント制服の買取相場は、平均価格は15,000~30,000円程度です。
中古品は買取店や商品の状態で買取価格は左右されるため、平均価格よりも高値がつく制服もあります。

特に汚れや傷が目立たない状態の良い制服や、付属品がそろった状態であれば、高値で買い取ってもらいやすいです。
また、ANAやJALはこれまで何代にわたって、キャビンアテンダントの制服が作られてきました。
有名デザイナーが仕立て上げたおしゃれなデザインは今も根強い人気を誇っています。

特に古いキャビンアテンダント制服は所持している方が少ない分、一式そろった状態であれば30,000円以上の高価買取も期待できます。
ご自身が着用していた制服はもちろん、お母様やおばあ様がキャビンアテンダントだったた方も、当時の制服が眠っていないか探してみてはいかがでしょうか。

中古でも売れるのか

キャビンアテンダントの制服は一般販売されておらず、簡単に入手できません。
そのため飛行機好きの方や制服コレクターの間で人気があります。
なかなか手に入らない制服だからこそ、レアなアイテムとして常に買取需要があるのです。

価格は下がりますが、多少色落ちしたダメージのある制服も買取が可能です。
上着、スカートのみの単品でも買取OKのお店も多いため、全身がそろっていない場合も宅配買取を申し込んでみてください。

具体例

キャビンアテンダント制服の買取実績を公開しているお店はそれほど多くありません。
しかし、オークションサイトを覗いてみると、さまざまな制服が数万円台で取引されています。

その中から具体例として、以下のような買取実績、出品例があります。

【制服買取店】
JAL 日本航空制服…上下30,000円
参考:制服屋

【オークション】
JAL制服…25,000円
アメリカン航空…29,800円
参考:Yahoo!オークション

状態が良い制服であれば、30,000円台の買取価格が期待できます。
ほかにもオークションでは、JALの制服や制帽、カバンなどの道具単品でも買取手がついていました。

宅配買取なら送るだけですぐに値段がつくため、時間をかけず制服を手放したい方におすすめです。

失敗しない買取店を選ぶポイント

出典:photoAC

  • 制服専門の買取店を選ぶ
  • 買取実績豊富な店に依頼する
  • 公安委員会許可を受けている店舗に依頼する

宅配買取を依頼する際は、できるだけ制服専門の買取店に申し込みましょう。
通常のアパレルと違い、特殊な制服は買取を受け付けていないところもあります。

また、制服特化の宅配買取は実績が豊富です。
各制服の相場を把握しているため、正当な買取価格をつけてもらえます。

ほかにも安全に取引するため、公安委員会に古物商許可申請済みの買取店に依頼しましょう。
公安委員会の許諾を受けていない店舗は、違法性があり思わぬトラブルの原因になりかねません。
届け出の番号は公式サイトに記載されているため、申し込み前にチェックしましょう。

キャビンアテンダント制服買取おすすめ店ランキングTOP6

出典:photoAC

キャビンアテンダント制服の買取を行っている、おすすめの6店をご紹介します。
各買取店の特徴や魅力を説明しますので、お店選びの参考にしてみてください。

1位 ラミパス – 宅配形式で高価買取を実現

ラミパスは買い取り実績15,000件を誇る、実績豊富な宅配の制服買取専門店。
学生服は学校名を入力するだけで買取相場がわかる便利機能もあり、お店に問い合わせなくても買取価格が判断できます。

買取キットを送っているため、自宅に段ボールがない方も安心ですよ。
さらに、制服を高く売りたい方には、ご自身で用意した段ボールで発送すると、買い取り額が1,000円上乗せのキャンペーンも実施しています。
キャビンアテンダント制服だけでなく、帽子やカバンなどの付属品だけの買取も受け付けています。

▼ラミパスの紹介動画です。非常に簡潔でわかりやすく説明されています。

ラミパス公式サイト

2位 テケテケ – 宅配形式で高価買取を実現

テケテケは買取実績13,000件の人気宅配買取店。
公安委員会許可を受けた店舗なので、安心して買取を申し込めます。
制服と一緒に、靴、帽子、バッグなどの付属品も買い取っているため、一式揃っている方はまとめての買取申し込みで高価買取が期待できます。

現在は「エコキャンペーン」として、自分で用意した段ボールに制服を入れて送れば、買取金額に1,000円がプラスされます。
用意した段ボールで送れば、宅配キットを送ってもらうまでの時間を短縮できます。
1日でも早く買い取ってほしい方にもおすすめですよ。

3位リボン

りぼんりぼんは、学生服や事務服、キャビンアテンダント制服などの企業服の買取を行っています。
買取キットを送ってもらえるため、制服梱包用の段ボールが手元にない方でも気軽に査定を申し込めます。

買い取り実績は10,000件を突破している、人気の買取店です。
制服専門買取店として多くのノウハウと、航空会社別の市場相場を把握しているため安心ですよ。

制服以外にも靴、カバン、スカーフなどの付属品も1点から買取OK。
制服が全てそろっていない方でも買取を申し込んでみてはいかがでしょうか。
公安委員会許可店舗の安全な買取店のため、宅配買取がはじめての方でも安心して申し込めます。

リボン公式サイト

4位 A-SPORTS

A-SPORTSは制服・学生服専門のほか、スポーツやキャンプ用品まで幅広い品物を買い取っています。
無料査定はLINEでも申し込めるため、制服を送る前におおよその買取価格を知りたい方におすすめです。
電話も買取専用フリーダイヤルを用意しているため、気になることがあれば直接電話で問い合わせできるサービスも人気です。

キャビンアテンダント制服のほかに、野球やテニス、スノボなどのスポーツ用品も、この機会にまとめて手放したい方におすすめです。
A-SPORTSでは過去の買取品をブログで公開していますので、買取可能品目をチェックしてみてはいかがでしょうか。

5位さくらや

さくらやは学生服リユースショップとして、全国各地の学生服の買取と販売を行っています。
学生服の買取に特化しており、購入の際はお子様の学生証や保険証などの身分証提示が必要です。

制服類を安心して売りたい、買いたい方や、子供の制服を安全に手放したいご両親に支持されています。
宅配買取のほかに、全国各地に店舗を構えているため、直接制服を持ち込みたい方はさくらやが便利です。

6位パディピア

パディピアは女子制服、OL制服などの女性の制服買取専門店です。
上下そろっていない制服や、ボタンがとれてしまっているもの、制服付属品の帽子などの小物のみの買取も受け付けています。

買取から販売まで、ダイレクトサイト運営のため、余計なコストを削減している分高価買取を行っています。

パディピアの特徴は、査定前に最低保証買取価格を提示していること。
どのような制服か事前に伝えておくことで、最低でもいくらで買い取れるのか金額が決まっています。
買取を依頼したけれど、値段がつかなかったというケースを避けられるため、手間をかけずに1回の買取で手放したい方も安心です。

高く売るためのポイント

出典:unsplash

キャビンアテンダント制服を手放すのなら、少しでも高値で買取してもらいたいもの。
制服は人気によって買取価格が変わりますが、ちょっとした工夫を取り入れればさらに価格が上がる場合があります。
高く売るためのポイントは次の3つです。

  • クリーニングなどで状態を良くする
  • 付属品をできるだけ揃える
  • 1日でも早く売る

制服はそのままの状態ではなく、いったん洗濯したりクリーニングに出したりして、汚れや匂いをとりましょう。
特に匂いは自分では気づきにくいため、プロに一度クリーニングしてもらう方法がおすすめです。
汚れや匂いが目立たない、新品に近い状態の制服ほど、高価買取が期待できます。

制服は無理に汚れを落とそうと擦ったり、洗剤に付けたりすると、素材の毛羽立ちや色落ちなどのダメージの原因になります。
自宅でのメンテナンスは、ブラシがけやポケットの奥に溜まったホコリをとる程度に留めましょう。

高価買取を目指すなら、制服本体と一緒に付属品もできるだけセットで売ることもポイント。
付属品一式そろった状態の方が、買取業者はすぐ再販できると同時に、買取手がつきやすいメリットがあります。
査定の印象もアップして、買取価格が上がりやすいため、付属品を探してから買取を申し込んでみてはいかがでしょうか。

制服などの衣類は、保管している時間が長いほど劣化が進んでしまいます。
中古品全般に当てはまることですが、1日でも早く制服を売ることが高価買取の秘訣です。

キャビンアテンダント制服買取情報のまとめ

キャビンアテンダントの制服は、レアなアイテムとしてコレクターに需要があります。
特にJALやANAなどの国内の制服は高く売れる可能性があるため、早めに買取を申し込んでみてはいかがでしょうか。

買取の際は制服のほかに、帽子やスカーフ、鞄などのアイテムもセットで依頼すると、さらに高価買取が期待できます。
そして、通常の衣類買取店ではなく、制服買取専門店を選びましょう。

専門店ならではの豊富な買取経験と市場調査により、満足できる買取価格を提供してもらえます。
手放すか迷っているのなら、まずは査定だけでも申し込んでみることをおすすめします。

おすすめ買取業者、ラミパスの公式HPはこちら