看護師の方にとって必需品であるナース服。毎日人前で着るナース服ですが、ちょっとした汚れや劣化が気になり、まだ使える状態のものを家に放置している方も多いのではないでしょうか?

不用になったナース服を専門の買取業者に売れば、ちょっとしたお小遣い稼ぎができる上に部屋が片付いて一石二鳥です。

今回はナース服専門買取業者を中心に、ナース服を高く売るポイントも解説します。

ナース服は売っても問題ない?

ナース服は売っても問題ないのか不安な方もいるかもしれませんが、結論から言うと、売るのは問題ありません。

しかし怪しい買取業者に依頼すると、正しい用途で使用されない恐れがあります。したがって、信頼できる買取業者に依頼することが大切です。

ナース服が買取可能な理由は?

ナース服は消耗が激しいため、買取を実施している専門業者は多く、高く売れる場合があります。

毎日着用していると、どれだけ丁寧に扱っていても劣化していきます。

病院から支給される数には限りがあり、自分で調達する看護師の方も多いため、中古のナース服には一定の需要があるのです。

ナース服の買取はどの業者に依頼すべき?

ナース服の買取を買取業者に依頼する際、公安委員会の認可を受けているかを基準に業者を選ぶと良いでしょう。

許可を受けている業者であれば、正しいルートでの販売や、個人情報保護の観点からも安心です。

合わせて口コミ・評判も確認し、良さそうな買取業者を選びましょう。

②ナース服専門買取業者口コミ評判ランキング

次に、ナース服専門買取業者の口コミ評判ランキングをご紹介します。

紹介している業者は、全て公安委員会の許可を得ている買取専門業者ですので、安心して依頼できます。

1、ラミパス

ラミパス」は、学生服やナース服などの買取を行っている買取専門業者です。買取対象が多く、ネクタイや靴下といった付属品も売却可能です。

買取キットに服を詰めて送るだけの「簡単宅配買取」を行っており、送料は無料です。査定結果はメールで届き、最短で査定当日に買取代金が振り込まれます。

商品状態によって買取金額は変わるものの、汚れやシミがある商品でも受け付けています。

利用者の口コミは以下の通り、気軽に買取ができた点や丁寧な対応が高評価につながっています。

  • 「自宅に届いた段ボールに制服を詰めて送るだけでとても楽」
  • 「買取価格が思っていた金額よりも高く、届いた当日に査定金額の連絡がありすぐに振り込みしてもらえた」
  • 「わからないことをメールで尋ねたら丁寧に返答してもらえた」

手間をかけずに適正価格で買い取ってもらうことができ、スタッフも親切に対応してくれるのが魅力的です。

▼ラミパスの紹介動画

ラミパスの公式サイトはこちら

2、テケテケ

テケテケ」は、中学高校の制服やナース服など、あらゆる制服の買取を行っている買取専門業者です。

専門知識を持ったスタッフによる正確な査定が行われます。手間がかからない宅配買取を実施しており、手元にあるナース服を送るだけで買取手続きが完了します。

利用者の口コミは以下の通り、買取対象商品が幅広いことが高評価につながっているようです。

  • 「処分に困っていた昔のナース服を一度に買い取ってもらえて助かった」
  • 「絶対売れないと思っていた制服が売れて、すぐに買取代金が振り込まれたので大満足」
  • 「スタッフによる査定がしっかりと行われていて、提示された査定額に納得できた」

さまざまな制服が買取対象であるため、制服一式を一度に処分することも可能です。売れないだろうと思っていたものが、思わぬ価格で売れるというケースもありますので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

3、りぼん

りぼん」は学生服や体操服、ナース服などの買取を行っている専門業者です。

買取対象が多く、不用になった制服であれば何でも売ることができます。パソコンやスマートフォンから申し込みを行い、自宅に届いた無料買取キットに制服を詰め、着払いで送り返すだけで査定が完了します。

送料は無料で、一切お金がかかりません。査定額に納得できれば、すぐに指定した銀行口座に買取代金が振り込まれます。

利用者の口コミは以下の通り、気軽に買取ができた点などが支持されているようです。

  • 「制服を一式買い取ってもらったおかげで、クローゼットがすっきりした」
  • 「丁寧な対応で安心して任せられた」
  • 「いらなくなった制服が家計の足しになるとは思わなかった」

4、さくらや

さくらや」は学生服を中心に、さまざまな種類の制服を買い取っている、買取専門業者です。

2010年に創業されて以来、多くの人々に利用され続けている実績があるため、安心して買取を依頼できる上、全国的に店舗を展開しているため、どの地域に住んでいても利用できます。

商品を持って店舗に直接足を運ぶ、持ち込み買取が利用でき、全国60店舗でリユースすることで、捨てられるはずだった制服を198トン削減することに成功しています。

利用者の口コミは以下の通りで、高い査定額に喜びの声が多いのが特徴です。

  • 「店舗が家の近くにあり、店内に制服を持ち込むのが楽で助かった」
  • 「良い状態の制服を査定に出したら、想像以上の金額で買い取ってもらえた」
  • 「ゴミとして捨てようと思っていた制服にも値段が付いて嬉しかった」

5、A-SPORTS

A-SPORTS」は、制服や学生服、ナース服などの買取を行っている買取専門業者です。

スポーツ用品やキャンプ用品などの買取も行っており、制服と一緒にいらないものを処分できるのが嬉しいポイントです。

買取方法は宅配買取・出張買取・店頭買取・LINE買取の4種類から選べます。

中でもLINE買取は、LINE上で気軽にやり取りでき、24時間いつでも受付ており、利用しやすいでしょう。ホームページにLINEの友達追加ボタンがあるため、すぐにメッセージを送れます。

利用者の口コミは以下の通りで、気軽に利用できる点が高評価につながっています。

  • 「買取金額を確認したうえで売却するかどうかを決められるのが嬉しい」
  • 「女性スタッフ専用査定制度によって、女性に査定してもらえて安心した」
  • 「LINEで気軽に依頼できるのが魅力的」

6、スクユニ

スクユニ」は、学生服やナース服などの買取を行っている買取専門業者です。

買取方法は宅配買取とLINE買取の2種類から選べます。

宅配買取を使う場合、まず無料買取キットを申し込み、売りたい制服を買取キットに詰め、着払いで発送するだけで完了です。もちろん送料は無料です。

LINE買取を利用する場合、LINEでスクユニの公式アカウントを友達追加した後、LINE上で査定が行われ、査定額に納得すれば買取キットで制服を送付し、買取代金を受け取るという流れです。

利用者の口コミは以下の通りで、スピーディーかつ丁寧な対応が支持されているようです。

  • 「質問にも丁寧に答えていただき安心してお願いできた」
  • 「クローゼットに眠っていた冬服・夏服が予想より高く買取ってもらえて大満足」
  • 「入金までのスピードが早かった」

7、QEDパートナーズ

QEDパートナーズ」は、ナース服などの制服をはじめ、様々なものを買い取っている買取専門業者です。

買取方法は、宅配買取・店頭買取・出張買取の3種類から選べます。

宅配買取はWEBフォームか電話で申し込んだ後、段ボールに商品を詰めて発送する流れです。

店頭買取は事前に電話で予約し、川崎市内にある店舗で査定をします。

出張買取は、川崎及び横浜エリアに住んでいる人が対象です。WEBフォームか電話で査定を申し込んだ後、自宅で査定してもらう流れです。

利用者の口コミは以下の通りで、査定額の高さが魅力的なようです。

  • 「買取金額が高額で驚いた」
  • 「スタッフの査定が丁寧で、依頼して良かった」
  • 「川崎に住んでいるため、気軽に店舗に持ち込んで査定してもらえた」

8、パスカ

パスカ」は学生服やナース服などの買取を行っている買取専門業者です。

買取では女性スタッフが電話やLINE、メールで対応しており、個人情報の保護管理が徹底されているので安心して利用できます。

汚れやほつれがあっても買取可能ですので、捨てようと思っていたものでも一度査定に出すと良いでしょう。

買取方法は、店舗買取と宅配買取が利用できます。店舗買取の場合は、栃木県宇都宮市内にある店舗へ直接商品を持っていく必要があります。

買取代金は銀行振込のほか、PayPayやLINE Payにも対応しています。

利用者の口コミとしては、「入金がスピーディーだった」「あまり状態が良くない制服でも買い取ってもらえた」「PayPayで入金されて便利だった」といったようなものがあります。

③ナース服の買取額を少しでも高める4つのコツ

ナース服を少しでも高く売るために、以下4つのポイントを押さえて査定に出しましょう。

汚れを落としてから査定に出す

1つ目のポイントは、汚れを落としてから査定に出すことです。

ナース服に限らず、中古品の買取では、汚れが少く状態が良いものほど高く売れます。

クリーニングに出すとお金がかかりますので、できるだけ手洗いで汚れを落とすようにしましょう。

特にナース服は白いため、汚れが目立ちやすいのが難点です。

ちょっとしたシミでもマイナスポイントになりますので、しっかりと洗濯してから査定に出しましょう。

なお、ボタンが外れかけていないかも確認し、自分で直せるレベルであれば修繕しておくのがおすすめです。

上下セットで売る

2つ目のポイントは、上下セットで売ることです。

ナース服はどれも同じと考えている人がいるかもしれませんが、ブランドによって色やサイズ感が異なります。

そのため、上下がセットで揃っていることが重要なのです。下はスカートだけでなく、ズボンの場合もあります。

間違った組み合わせで売ってしまうと、査定額が低くなる可能性がありますので、必ず正しいセットかを確認してから査定に出しましょう。

買取シーズンに売る

3つ目のポイントは、買取シーズンに売ることです。

ナース服は現役看護師の方だけでなく、看護学生も購入します。

そのため、3月から4月頃の入学シーズンが狙い目です。看護学生の中には一人暮らしで、アルバイトをしながらギリギリの生活を送っている人もいるため、春シーズンには需要が増えるのです。

また現役看護師でも、3月から4月頃に勤務先の病院を変えたり、転職したりするケースがあります。

このように、特定のタイミングを狙ってナース服を売れば、普段よりも高額で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

ナース服に特化した買取専門業者を選ぶ

4つ目のポイントは、ナース服に特化した買取専門業者に依頼することです。

買取専門業者には、それぞれ得意とする商品ジャンルが異なります。

ナース服を売る場合は、リサイクルショップのような何でも買い取る店ではなく、ナース服の買取専門業者に依頼する方が高額買取が期待できます。

信頼できる業者に依頼して、少しでも高くナース服を売りましょう。

④まとめ

ナース服専門買取業者を紹介し、高く売るポイントも解説しました。

不用なナース服の買取には、15,000件以上と、業界随一の実績を誇るラミパスがもっともおすすめです。

査定だけなら無料の業者もありますので、複数の業者を比較したうえで、どこに買取を依頼するか決めるのも良いかもしれません。

ぜひこの機会にナース服を買取に出してみてはいかがでしょうか。